ABCサニーブログ

営業部のヨシが不動産担保ローンの解説、弊社、他社を含め、よくあるケースや実例を紹介します
尚、ブログに登場する固有名詞、人物名、属性、物件情報等は個人情報保護の理念により編集しています。

2013/09/12 不動産担保ローンで自動車購入

こんにちは、営業部のヨシです。

お勤めの方の借入は不動産担保ローン融資でも、基本的には収入の1/3となりますが、住宅購入資金やリフォーム資金、自動車購入資金等は総量規制から除外されます。本日は過去に消費者系カードローン及び銀行系カードローンの債務整理歴があり、与信の問題で自動車ディーラーのオートローンが組めずノンバンク、貸金業者の不動産担保ローン融資の利用で自動車購入をした実例を紹介いたします。

大手メーカー勤務のAさんは自動車の乗り換えのため自動車ディーラーに相談に行きましたが、過去に消費者系カードローン3社、銀行系カードローン2社の合計600万円を債務整理しているため、ディーラー提携の信販系オートローンの審査が通りませんでした。Aさんは北海道札幌市白石区の社宅にお住まいなので、実家の担保提供を受けノンバンク、貸金業者の不動産担保ローン融資を利用して自動車購入を検討しました。

担保物件は札幌市厚別区のAさんのお父様名義のマンションで、昭和60年築、18坪、3LDK、JR新札幌駅より8分の距離に位置します。近隣の中古マンション売買取引相場は平成10年前後の築年数で坪50万円程度ですが、該当物件は築年数が20年以上経過しているので、坪30万円×18坪=540万円と査定されました。住宅ローン等の借入はないので、抵当権第1順位で、自動車購入資金200万円、実質金利9%の不動産担保ローン融資が実行されました。