ABCサニーブログ

営業部のヨシが不動産担保ローンの解説、弊社、他社を含め、よくあるケースや実例を紹介します
尚、ブログに登場する固有名詞、人物名、属性、物件情報等は個人情報保護の理念により編集しています。

2014/08/08 担保物件以外の売却前提担保ローン

p4025868-500x375担保物件売却前提ローンで売却までのつなぎ資金を借り入れして、売却と同時に融資金を返済するのはノンバンク、貸金業者の不動産担保ローン市場においてポピュラーな形態ですが資金重要者が不動産を複数所有している場合、借り入れを共同担保とせずに担保物件以外の物件を不動産担保ローン借り入れ時に売りに出し売却完了後、担保物件の抵当権者に完済する売却前提不動産担保ローンを利用する資金需要者もいらっしゃいます。

東京都新宿区在住のAさんは同じ新宿区内で飲食店の経営しています。未納税金の納税資金と運転資金調達に栃木県に所有する更地を担保にノンバンク、貸金業者の不動産担保ローンでの融資を試みましたが栃木県の物件は住宅街から離れた需要の少ない郊外に位置するため不動産担保ローンの融資物件として該当せず、新宿区の自宅を担保として栃木県の更地を売りに出し更地売却時に融資金を返済する、担保物件以外の不動産担保売却前提ローンを選択しました。

担保物件は最寄のJR大久保駅より徒歩10分、土地23坪、建物平成10年築、東公道4メートル付きの住宅街。近隣の不動産取引価格相場は住宅街と商業地で違いがありAさん宅は土地、建物合わせ総額5100万円と担保評価されました。第1抵当B銀行住宅ローン抵当権5000万円、残高2000万円の後順位第2抵当で金利8.5%、融資金1000万円の不動産担保ローンの融資が実行され、同時に返済原資となる栃木県の更地を1700万円で売りに出しました。