ABCサニーブログ

営業部のヨシが不動産担保ローンの解説、弊社、他社を含め、よくあるケースや実例を紹介します
尚、ブログに登場する固有名詞、人物名、属性、物件情報等は個人情報保護の理念により編集しています。

2014/09/11 立ち退き料控除の担保評価

不動産担保ローンの融資対象物件には所有権の土地付き住宅や更地、区分建物やマンション、収益物件など様々なので当然、不動産担保融資対象物件の担保査定方法も異なります。賃料収入を得ているマンションやアパート、テナントやオフィス等は年間賃料から利回りを算出してオーナーチェンジ物件として担保査定しますが、土地付き住宅の貸家が不動産担保ローンの融資対象物件となる場合は対象となる担保物件の通常査定額から賃料2年分を控除した額を不動産担保評価と見なす場合があります。

神奈川県横浜市の賃貸マンションに住む会社員のAさんは生活型資金700万円が必要となりノンバンク、貸金業者の不動産担保ローンに申し込みました。所有する不動産担保物件は貸家として月額10万円の賃料を得ています。

担保物件は東京都板橋区、東武東上線成増駅より徒歩10分の住宅街、土地20坪、建物は木造2階建て、接道は東南角地に面しますがセットバックが生じるため、土地有効面積は15坪。近隣の不動産取引相場となる坪110万円より割安の坪100万円、総額1500万円から月額賃料2年分となる240万円が控除され総額1260万円と担保評価。融資金額700万円、第1抵当、金利8.5%、支払い期間10年元利金等返済の不動産担保ローンが融資実行されました。