ABCサニーブログ

営業部のヨシが不動産担保ローンの解説、弊社、他社を含め、よくあるケースや実例を紹介します
尚、ブログに登場する固有名詞、人物名、属性、物件情報等は個人情報保護の理念により編集しています。

2014/01/10 テラスハウス購入資金融資

こんにちは、営業部のヨシです。pc071392-500x375

2014年もスタートして早や10日が過ぎました。本年度も不動産担保ローンユーザーに役立つ情報、知識を当ブログで紹介していきますので、宜しくお願いいたします。

早速本題に入ります。テラスハウス、いわゆる長屋形式の専用住宅です。新築あるいは築年数の浅い物件は別として築20年以上経過の物件は銀行の住宅ローンがなかなか付かないケースがほとんどです。本日はテラスハウス購入資金をノンバンク、貸金業者の不動産担保ローン融資で調達した実例を紹介いたします。

東京都町田市にお住まいの自営業者Aさんは賃貸マンション住まい、マイホーム購入を検討した結果、確定申告の営業収入が低いので手頃な販売価格のテラスハウス購入を試みました。町田市近隣の神奈川県大和市のテラスハウスはAさんの仕事面で好立地であり販売価格も600万円、自己資金300万円を用意して残額300万円を仲介不動産業者のあっせんで都銀、地銀、信金に融資を申し込みましたが、どの金融機関も該当テラスハウスの築年数とAさんの収入が低いので否決されノンバンク、貸金業者の不動産担保ローン融資を利用して購入を検討しました。

該当物件は小田急線大和駅より徒歩12分、駅界隈は商店等も多く振るわっていますが、該当物件周辺は閑静な住宅街です。1985年築、2階建て、総面積60平米、販売価格600万円は妥当であり貸出し金利7%、支払期間10年、融資金額300万円の不動産担保ローン融資が成立しました。